FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

ベンチャー投資を考える第151回

2022-03-31 公開
(株)Kips
Kips Co.Ltd.
代表取締役 國本 行彦
Kunimoto Yukihiko

【國本 行彦】
1960年8月21日生。
東京都立志村高校卒業。
1984年早稲田大学法学部卒業後、日本合同ファイナンス(現・JAFCO)入社。
2006年1月5日(株)インディペンデンツ(現(株)Kips)設立、代表取締役就任。
2015年11月9日 特定非営利活動法人インデペンデンツクラブ 代表理事就任(現理事)
2020年6月 (株)ラクス社外取締役就任

ベンチャー投資を考える第151回

第10回インデペンデンツクラブ大賞

 2021年度(2021年4月~2022年3月)のインデペンデンツクラブ事業計画発表企業数は108社(前年度+18社)でした。地域的には北日本ブロック13社(12%)、関東ブロック43社(40%)、中部ブロック17社(16%)、関西ブロック25社(23%)、西日本ブロック10社(9%)です。全国の個性溢れる起業家を発掘するインデペンデンツクラブ事業計画発表企業は地方比率が60%で、東京一極集中傾向のIPO市場とは多少違う結果になりました。

 昨年度の特徴としては、①女性起業家が12社(全体の11%)➁資本金等の額が1億円以上の企業が12社と、女性社会進出と好調な資金調達環境が反映されたと思います。また、発表企業全体に対する参加者のアンケートの評価ポイントでは、社会性を評価する人が最も多く、次いで成長性、収益性、国際性という順番でした。

 2012年度から始まったインデペンデンツクラブ大賞も2021年度で10回目となりました。今年もインデペンデンツクラブ会員の投票で各ブロックから1社地域大賞を選びます。さらに今回からは会員以外の一般の方にも参加いただき、地域大賞5社から全国インデペンデンツクラブ大賞グランプリを選出表彰します。

 事業計画発表会の参加者数3,245人(前年比+3%)の大半はスタートアップ支援を行う専門家です。2022年度は誰でも参加できるオンライン開催はもちろん、全国各地でのリアル開催も拡大していきます。そしてエンジェル投資家の方々にもどんどん参加いただき、一人でも多くの人と1社でも多くの公開会社を育てていきたいと思います。

※「THE INDEPENDENTS」2022年4月号 - p2より

THE INDEPENDENTS 最新号


【2022年5月号】


トリニティ・テクノロジー(株)
「認知症による資産凍結に挑む
『スマート家族信託』」

(株)シング
バーチャルウォーキング&ランイベントを簡単に
開催/参加できるアプリ「WeRUN」

リードファーマ(株)
核酸医薬のポテンシャルを引き出す「BROTHERS核酸」

(株)ニューラルポート
次世代AIをヘルステックに活用する阪大発学生ベンチャー
 
ブルーアイズ(株)
マルシェの運営管理ツール「GUILD(ギルド)」

ココロバレ
家族のストーリーをつなぐジュエリー

イクスアール(株)
xRテクノロジーを活用したバーチャルソリューションの提供

(株)スマテン
法定点検のプラットフォーム「スマート点検」

(株)リクシス
ヘルスケアサービス(公的保険外)を提供する企業のプラットフォーマーをめざす

<知財インタビュー>
ヒューマンライフコード(株)
東大医科研と共同研究
ドナーに優しい臍帯由来の再生医療製品の研究開発・製造

<イベントレポート>
「AI ×セキュリティで新しい価値を創る」
(株)セキュア
代表取締役 谷口 辰成 氏
「AI ×セキュリティで新しい価値を創る」
2021年12月27日 東京証券取引所
マザーズ(現 グロース)市場上場(コード番号:4264)

「関西発スタートアップの活性化に向けて
一般社団法人日本スタートアップ支援協会
代表理事 岡 隆宏 氏

事業相談・プレゼン希望



ビジネスプランや資本政策等のご相談、またインデペンデンツクラブ主催の「事業計画発表会(毎週金曜)」等でのプレゼン希望はこちらからお問合せください

事業相談・プレゼン希望はこちら

事業計画発表会の開催情報や新着記事など、毎週金曜日に配信するメルマガ「THE INDEPENDENTS NEWS」の購読を希望される方は以下よりご登録ください

メルマガ登録はこちら

イベントスケジュール

5月
月例会
9日(月)
京 都
13日(金)
WEB
20日(金)
北海道
27日(金)
6月
会員総会
3日(金)
福 岡
10日(金)
名古屋
17日(金)
WEB
24日(金)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ