FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

(株)フォックス・リレーション

2021-02-11 公開
(株)フォックス・リレーション
FOX Relation Co.,Ltd.
代表取締役 谷 真弘
Tani Masahiro

【谷 真弘 氏 略歴】
生年月日:1963年3月17日 出身高校:崇徳学園高校
1984年日本デザイナー学院夜間部卒後、グラフィックデザイン会社、広告代理店、分譲マンションデベロッパーを経て2013年当社設立、代表取締役就任。

【(株)フォックス・リレーション】
設 立 :2013年7月19日
資本金 :20,000千円(谷真弘80%、役員他)
所在地 :広島県広島市中区橋本町9番7号
拠 点 :名古屋オフィス、松江開発室
事業内容:不動産販売支援クラウドサービスの開発販売

<起業家インタビュー>

ユーザーファーストのデザイン思考で、不動産業界の商談スタイルを一新する


■来場・対面型のビジネスのIT化が、コロナ禍の影響で急速に進んでいます

私どもは分譲型マンションを手掛ける大手不動産企業向けに、商談の完全ペーパーレスを実現した販売支援アプリケーション「DiSIM(ディシム)」を販売しております。2020年春より販売が急増し、現在は上場大手デベロッパー中心に30社110物件導入いただいております。

■不動産の販売現場ではまだまだIT化が遅れています

当社の「DiSIM」を導入した分譲マンション販売現場からは、紙のパンフレット資料が必要なくなり商談時間の大幅な短縮と成約率の大幅向上に繋がった、と高い評価をいただいています。元々、不動産業界向け広告代理店業務を行っていましたが、ペーパーレス化が全く進んでいない商談現場を見て自社商品の開発に取り組み、商談現場のPC環境で商談に必要な情報が見られる「FOX-Pad(*DiSIMにリニューアル)」を2017年7月に販売開始しました。

■モデルルームを起点とした販売戦略も転換期にきています

見込み客の来場を待つしかないマーケティングが自宅にてオンライン商談が進むようになりました。分譲マンション(10万戸)や分譲戸建て(12万戸)市場規模は、平成30年度データで試算するとそれぞれ4兆円あります。そこに関わる不動産広告費の約10%がDX推進費用へと大幅に増加すると予想しています。

■「DiSIM」の競合環境について教えてください

UI(User-Interface)/UX(User Experience)開発が我々の基本であり、デザイン性・機能性・操作性を高く評価いただいています。また不動産販売現場で即座に対応できる「価格連動型シミュレータ」は特許取得済みで最大のセールスポイントになっています。VR内覧ツールを開発する不動産テック企業はありますが、商談支援をコンセプトとする競合先はありません。

■島根県に開発拠点を設けています

Rubyエンジニアとの出会いから起業1年後の2014年に松江に開発拠点を設けました。Rubyは開発スタイルに柔軟性がありデザインを重視する当社に相応しいIT言語です。当社の強みは広島本社でのデザインチームと松江Rubyチームが一体化した開発体制にあります。

■月額課金モデルへの移行を考えています

@120万円~250万円の売り切りモデルを来年1月からは月額25~35万のサブスクモデルにシフトしていきます。同時に営業ターゲットも個々の販売現場から本部のDX予算へとシフトしていきます。そのための営業開発資金をエクイティやデットで調達していく準備を進めています。

■起業の理由を教えてください

デザイナー出身の私は、欧米のUI/UXトレンドを知り、自分はITや開発は素人だがデザインなら勝てると起業しました。創業から5年間は受託開発や広告業務で連続黒字を達成していました。しかし実現したかった世界は、デザインを通じて人に優しいITサービスを作り出す事です。「DiSIM」のユーザー評価を受けその実現を私は確信しました。そして既存事業を2年かけて撤退し、新事業「DiSIM」に賭ける決断をしました。

■今後の展開について教えてください

不動産業界でのPMF(Product Market-Fit)が確認できたので、マンションギャラリー(モデルルーム)での直接商談用デジタルツール「DiSIM」シリーズを、スマートフォン対応の「DiSIM Mobile」、モバイル閲覧情報をアクセス解析する「DiSIM Score」、オンライン商談対応の「DiSIM Online」を来年は販売していく予定です。上場実現の後には、自動車販売など来場・対面商談型のビジネス分野に広げていき、お客様の全ての質問に答えることのできる商談プラットフォ-ムとなる事を目指しています。

(2020.11.24 interviewed by 國本行彦)

※2021年1月号掲載時点での情報です


THE INDEPENDENTS 最新号


【2020年6月号】


(株)農業情報設計社 濱田安之
テラドローン(株) 徳重徹
(株)テクノスピーチ 大浦圭一郎
tryangle(株) 藤原真吾
(株)トルビズオン 増本衛
(株)キュービクス 丹野博

<ポストコロナ特集>
松田修一、吉崎浩一郎、奥原主一、秦信行

事業相談・プレゼン希望



ビジネスプランや資本政策等のご相談、またインデペンデンツクラブ主催の「事業計画発表会(毎週金曜)」等でのプレゼン希望はこちらからお問合せください

事業相談・プレゼン希望はこちら

イベントスケジュール

3月
月例会(WEB)
1日(月)
WEB
5日(金)
WEB
12日(金)
石川(WEB)
19日(金)
WEB
26日(金)
4月
東京(WEB)
2日(金)
月例会(WEB)
5日(月)
東京(WEB)
9日(金)
大阪(WEB)
16日(金)
名古屋(WEB)
23日(金)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ