FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

(株)Indigames

2020-04-16 公開
(株)Indigames
Indigames Inc.
代表取締役社長 野津 幸治
Notsu Koji

【野津 幸治 氏 略歴】
生年月日:1968年11月10日 出身高校:熊本高校
1993年一橋大学経済学部卒業後、(株)リクルート入社。1995年オープンブック(株)入社。1999年(株)インディソフトウェア設立、代表取締役社長に就任。2013年アクセルゲームスタジオ(株)取締役に就任。2014年(株)Donutsベトナム支社長に就任。2018年(株)Indigames設立、代表取締役社長に就任。

【株式会社Indigames】
設 立 :2018年12月5日
資本金 :38,000千円
所在地 :東京都渋谷区松濤2丁目5-19
事業内容:ゲームエンジン開発、ゲームパブリッシング及びゲーム開発、3Dデザインスタジオ

<起業家インタビュー>

Upgrade the game world

ベトナムを開発拠点にゲーム産業で世界の人々をつなげていきます


■モバイルゲーム産業のトレンド

日本においてゲームを作ることは、構造的にとても難しい状況になっています。スマホゲーム(ソーシャルゲーム)の開発には最低でも5億円程度の資金が必要ですが、中国や韓国では20億円、30億円を投じた高いクオリティのゲームが次々と生み出されており、それらに対抗できる会社は日本には数社しかありません。
そのような中、隙間時間に無料で簡単に楽しめる「ハイパーカジュアルゲーム」が、新たなゲームビジネスとして成⻑しつつあります。集客およびマネタイズの両方でアドネットワークを前提にし、従来のゲームに比べて圧倒的に低コストで開発でき、小さなディベロッパーの作品であってもグローバルマーケットを見据えて展開できます。昨年のダウンロード数のグローバルランキングでも上位はハイパーカジュアルゲームとなっており、2020年は日本でも各社この分野のゲームを出そうという動きが高まっています。

■最初の起業で差別化の重要性を痛感

最初に起業した“インディソフトウェア”では、コンソールゲーム開発やゲーミフィケーション事業を行なっていました。2009年にソーシャルゲームにシフトしようとVCから4.6億円を調達しました。しかしそこはすでにレッドオーシャンで、過酷な競争の中での戦いを余儀なくされ2012年にバイアウトしました。そこで学んだことは“他社との差別化の重要性”です。あの頃はほとんどみんな同じことをやっていました。

●インディソフトウェア時代の起業家インタビュー(2009年1月号掲載)はこちら

■優秀な人材を確保できるベトナムで起業

2014年よりベトナムに3年赴任して事業立ち上げを行いました。その間にゲーム業界の実績のある仲間達とベトナムで出会うことができ、2018 年株式会社Indigamesを創業しました。メインの開発拠点はホーチミンです。ベトナムは優秀なエンジニアが多く、勤勉かつ向上心もあります。ローカルのゲームスタジオもたくさんありますし、欧米の大手ゲームスタジオも進出しており、エンジニアのみならずデザイナー、プランナー、プロデューサーといった人材が充実しています。

■オリジナルゲームエンジンの開発

ゲーム市場を盛り上げるには、新しいエンタテインメントを生み出すクリエイターを増やすことが一番重要です。誰もができるだけ簡単に高品質なゲームが作れる環境が求められていると思います。そこで我々は、世界で最も普及しているコンピュータ言語Pythonで高品質なゲームを作ることができるゲームエンジンを開発しました。オープンソースでクリエイターとともにより良い開発環境を構築していきます。

■ゲーム産業をもっと簡単に、開かれた環境にしたい

ゲーム産業はインターネットの普及と共に進化し続け、コンソールゲームのみならず、iPhoneやAndroidといったスマートフォン市場、SteamなどのPC市場とマーケットは拡大を続けています。開発用のミドルウェアとしてもUnity、Unreal Engineなどが開発プラットフォームとなってきました。しかし、クリエイターがゲームを完成させてビジネスとして成功させるにはむしろハードルが上がっています。そこで我々は、ゲームビジネスをファイナンス・開発・マーケティング・運営・マネタイズ、さらにはチームビルディングや学習まで全ての側面で支援する新しいプラットフォームを開発・提供していきます。

■ゲーム産業でもっと世界をつなげたい

例えば南米の温暖化研究者が企画する壮大な地球環境シミュレーションゲームや、各国や地域のローカライズされた発想に基づくゲームなど、いろんな価値観を反映したゲームが登場したらきっと楽しい。ゲームによって、自立し、アイディアを形にし、世の中を楽しませる。そんな人が一人でも増えるといい。ゲームエンジンサービスが全て揃うのは 2021年夏ですが、先行して2020年春にはオリジナルゲーム5本をリリースします。我々のミッションである"ゲーム産業の民主化"実現に向けて今年第一歩を踏み出します。

(2020.3.3 interviewed by 國本行彦)

※2020年4月号掲載時点での情報です


THE INDEPENDENTS 最新号


【2020年4月号】


(株)Indigames 野津 幸治
(株)MONOPOST 鳥山 倫靖
(株)ロボケン 寺田 宗紘
(株)メディアシステム 石井 光弘
Safe Approach Medical(株) 曺 柄炫
(株)FOMM 鶴巻 日出夫

イベントスケジュール

6月
WEB
1日(月)
WEB
10日(水)
WEB
15日(月)
WEB
17日(水)
WEB
24日(水)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ