FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

ピノベーション(株)

2019-06-27 公開
ピノベーション(株)
代表取締役 鳥羽 伸嘉
Toba Nobuyoshi

【鳥羽 伸嘉 氏 略歴】
生年月日:1981年5月26日 出身高校:愛知県立小牧高校
カリフォルニア州立大学サンディエゴ校を卒業後、製品設計会社にて自動車や白物家電を設計。その後、ものづくり商社で国内はもとより海外、特に中国で多くの製品プロジェクトに携わる。2016年当社設立、代表取締役CEO就任。2019年3月グロービス経営大学院修了(MBA)。

【ピノベーション株式会社】
設 立 :2016年10月6日
資本金 :5,000千円
所在地 :愛知県名古屋市名駅5-16-17 花車ビル南館2F
事業内容:中小製造業向け金型IoTソリューションの開発販売
従業員数:0名



壊れない金型を実現し、世界から製品不良を無くす


■創業経緯

 家業であるものづくり商社に勤めていた頃より、中小製造業の経営課題を目の当たりにし、これを支える事業を手掛けたいと考えていました。共同創業者である鵜飼(取締役)とは経営大学院で出会い、ものづくり業界のヒエラルキー構造に疑問を感じ、このサプライチェーンに一石を投じたいと意気投合しました。創業時は、深圳の工場と提携した製品立ち上げをメインに行っていましたが、現在は新規事業である中小製造業向けの金型IoTソリューションの開発に注力しています。

■ものづくり中小企業を助ける金型IoTソリューション

 中小製造業の多くは工程や品質の管理に課題を抱えながらも、現場の高齢化や外国人作業員の増加により対応が遅れています。また、経営者はIoTに関心はあるものの、高額な設備投資やIT人材不足により、導入に二の足を踏んでしまっているのが実態です。当社の新規事業である『countIT(カウンティット)』では、安価かつ誰でも簡単に導入可能なIoTデバイスを用いて金型の稼働回数をカウントし、専用Webアプリで摩耗度合い等を管理します。これにより、品質に直結する金型の状態をリアルタイムに把握することができ、故障前の修繕通知や生産計画へのフィードバックが可能になります。

■今後の展開

 現在は試作機の実証実験段階ですが、大きな手応えを感じています。金型の国内市場規模は4~5,000億円、グローバルでは8兆円にのぼる巨大市場であり、既にインドからも引き合いがきています。また、『countIT』で蓄積されたデータを用いて新たな付加価値創造にチャレンジし、ものづくり中小企業の企業価値向上に貢献することを目指します。そのためにも、まずは製造業の街「愛知」で実証実験をしっかり行い、品質や事業モデルを確立することに注力したいと考えています。

※2019年7月号掲載時点での情報です

THE INDEPENDENTS 最新号


【2020年4月号】


(株)Indigames 野津 幸治
(株)MONOPOST 鳥山 倫靖
(株)ロボケン 寺田 宗紘
(株)メディアシステム 石井 光弘
Safe Approach Medical(株) 曺 柄炫
(株)FOMM 鶴巻 日出夫

イベントスケジュール

5月
WEB
11日(月)
WEB
13日(水)
WEB
20日(水)
WEB
27日(水)
6月
WEB
1日(月)
WEB
15日(月)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ