FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

PlanetWalker(株)

2019-05-30 公開
PlanetWalker(株)
代表取締役 和久田 康司
Wakuta Koji

【和久田 康司 氏 略歴】
生年月日:1983年12月1日 出身高校:浜松学芸高校
東北大学大学院工学研究科修了後、愛知製鋼(株)、ヤマハ発動機(株)を経て、家業である城北機業(株)に入社(取締役現任)。2019年1月当社設立、代表取締役就任。

【PlanetWalker株式会社】
設 立 :2019年1月10日
資本金 :10千円
所在地 :静岡県浜松市中区和地山3-1-7 浜松イノベーションキューブ
事業内容:地方創生型SNSの開発
従業員数:3名



地方の学生と企業をつなぐ地方創生型SNS


■創業背景

 地方の中小企業で採用を担当していましたが、人の採用が上手くできませんでした。現在主流の採用方法は、「大量採用向き」「経費負担が大きい」「ミスマッチが起きやすい」等、少人数を雇う中小企業には、厳しいサービス設計となっています。また、地方企業の利用により、地域から事業に必要な「ヒト・モノ・カネ」のうち、「ヒト・カネ」が首都圏へ流出してしまう一因にもなっています。地方の大学・学生・企業の連携が高まり地元経済の発展に寄与するサービスが必要であると思い、地方創生型のSNS『PlanetWalker』を2018年5月にリリースしました。

■地方の中小企業が活用しやすいビジネスモデル

 『PlanetWalker』では、仕事のある場所をベースに、「自分にあった仕事を探している」学生と、「優秀な地元人材を低コストで採用したい、採用に向けた能力や適性の検証をおこないたい」地方企業をマッチングし、キャッシュレス決済(報酬支払)や相互評価等必要な機能を提供します。地方企業の利用促進のため、登録料や維持費等、企業側の費用負担はなく、マッチングした仕事の報酬5-10%を「求職者」より課金する協力要請型としました。より訴求性を高めたい企業に向けて、初期費用600千円+月額利用料6千円を拡張機能として提供しています。

■今後の事業展開

 現在登録企業数社、登録ユーザー数百名と着々と増加しています。更に登録強化を図るため、静岡県内の大学との連携を推進していきます。そのため、静岡大学発ベンチャーの認定を申請しています。また、ここ浜松はホンダやヤマハはじめ日本を代表する企業を多数輩出しており、またこれら企業の発展を地元人材が担ってきた歴史があります。当社事業によって、地元企業で高度教育人材が活躍し、予算を採用経費ではなく新しい付加価値創造の研究開発費へシフトすることは、次世代のメガベンチャーの輩出に寄与するものと考えています。浜松で成功モデルを確立し、他の地域へ横展開することで全国の地方創生に貢献しつつ当社も発展して行きたいと思っています。

※2019年6月号掲載時点での情報です

THE INDEPENDENTS 最新号


【2020年4月号】


(株)Indigames 野津 幸治
(株)MONOPOST 鳥山 倫靖
(株)ロボケン 寺田 宗紘
(株)メディアシステム 石井 光弘
Safe Approach Medical(株) 曺 柄炫
(株)FOMM 鶴巻 日出夫

イベントスケジュール

5月
WEB
11日(月)
WEB
13日(水)
WEB
20日(水)
WEB
27日(水)
6月
WEB
1日(月)
WEB
15日(月)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ