FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

九州インデペンデンツクラブ

2019-05-31 公開
(株)テノ.ホールディングス
代表取締役 池内 比呂子

株式会社テノ.ホールディングス
代表取締役 池内 比呂子 氏
1959年長崎生まれ。短大卒業後、外資系の会社のOLとなる。その後、「自分の会社を持ちたい」一心で、経営、経済の勉強をし、「女性のライフステージを応援する」をコンセプトに1999年家庭総合サービス会社を設立。現在、テノ.グループは認可保育所、小規模保育所、認証保育所の運営や、企業内保育所及び院内保育所受託運営事業、学童保育事業、ベビーシッター事業、保育施設企画、労働者派遣事業、ハウスサービス事業など様々な育児支援サービス事業を展開している

株式会社AGSコンサルティング
専務取締役 小原 靖明 氏
1985年明治大学大学院法学研究科修了。1989年当社入社。2000年IPO支援会社ベックワンソリューション設立、代表取締役就任。2007年合併に伴い、当社取締役就任。2012年3月常務取締役。2014年3月専務取締役(現任)

講演レポート

「株式上場とこれからの戦略」


■女性の視点から子育て関連事業を展開

池内:当社は2つの子会社で認可保育園や院内・事業所内保育所の運営のほか、ベビーシッター派遣、ハウスサービス、教育事業などを行っています。女性のライフステージを応援することで、育児や介護を経ても女性が働き続けられる社会の創出を目指しています。
小原:池内さんはちょうどマザーズ市場ができた1999年に起業されています。
池内: OLとして働いた後、専業主婦時代に友人たちと弁当屋を始めたのがビジネスに興味を持ったきっかけです。今までは組織の一部として働いていたのに対し、自分の手で一から作ったお弁当を買ってもらえた感動が忘れられず、起業を決意しました。子育て事業でスケールしている企業がまだ多くなかったことに注目し、ベビーシッター事業からスタートしました。
小原:当時、保育所や幼稚園は社会福祉法人が運営しているケースや家族経営が多く、ニッチな市場でした。ビジネスとして目の付け所が良かったのではないかと思います。
池内:クライアントに対して女性の視点から説得力のある説明が出来ることが当社の強みです。世間的に女性起業家を応援する機運が高まっている時代の中で優遇されてきた部分もあると感じています。

■IPO準備に伴う企業としての成長

小原:IPO直前期には様々な苦労があったと思います。
池内:上場を決意したのは6年前です。会社を継続的に成長させ、100年続く組織にするには上場するべきだと思いました。社員へ大きな負担をかけてIPOを目指すよりも給料を上げるほうがモチベーションが上がるのではないかと考えたこともあります。その度に社員が「社長と一緒に頑張りたい」と言ってくれたお陰で、上場まで走り続けることができました。
小原:上場に伴って監査法人や証券会社に支払う費用だけでも数千万円がかかりますが、客観的な意見を得られることは企業の成長に大きく貢献したのではないでしょうか。
池内:外部からアドバイスを受けながら一から組織を構築したことで、社員も成長できたと思います。今までは私が社員を引っ張っているつもりでしたが、いつの間にか社員が私を支えてくれていました。

■福岡からアジア進出を目指す

池内:上場後は公的に評価されるようになったことで社内に緊張感が出てきました。信用力の向上による優秀な人材獲得や新卒採用の強化に期待しています。
小原:九州から全国区を目指すため、どんな事業戦略を描いていますか。
池内:首都圏を中心とした認可保育所運営と福岡周辺での事業所内保育所運営の二本柱で進めながら、収益性の高いベビーシッター派遣やハウスサービスの拡大を目指します。
小原:福岡からアジアへの進出も期待できそうですね。保育所をパッケージ化して中国や台湾に販売することも可能だと思います。
池内:海外進出も今後、検討していきたいと考えております。収益力を上げることはもちろんですが、事業による社会貢献を通して、当社に関わる全ての人に愛される会社を目指していきたいと思います。
小原:ぜひ世界を目指して頑張ってください。本日はありがとうございました。

<会場からの質疑応答> Q. 次世代の起業家育成についてどのようにお考えですか
九州経済連合会の理事や九州ニュービジネス協議会の理事を務めており、地域に貢献する中で後進の起業家を育成していきたいと考えています。特に、女性起業家は未だ少ない現状です。良いアイデアを持っているのに事業化に躓いている人が多い印象なので、女性起業家のための勉強会や売上1億〜2億円規模の企業がステップアップを目指すためのセミナーなども開催しています。九州から女性起業家の上場企業が出てくることに期待しています。

<会社概要>

設 立 :2015年12月15日(創業:1999年7月)
資本金 :399百万円
所在地 :福岡県福岡市博多区上呉服町10-10
事業内容:認可保育所/認証保育所/小規模保育所/自治体保育室運営
上 場 :2018年12月21日 東証マザーズ、福証Q-Board上場(7037)
時価総額:(公開) 2,803 百万円 (初値) 3,504 百万円
業 績 :18/12期 売上高 9,403百万円、経常利益 294百万円
     17/12期 売上高 6,678百万円、経常利益 152百万円


2019年4月5日九州インデペンデンツクラブ 福岡証券取引所にて

THE INDEPENDENTS 最新号


【2020年4月号】


(株)Indigames 野津 幸治
(株)MONOPOST 鳥山 倫靖
(株)ロボケン 寺田 宗紘
(株)メディアシステム 石井 光弘
Safe Approach Medical(株) 曺 柄炫
(株)FOMM 鶴巻 日出夫

イベントスケジュール

5月
WEB
11日(月)
WEB
13日(水)
WEB
20日(水)
WEB
27日(水)
6月
WEB
1日(月)
WEB
15日(月)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ