FAQ | サイトマップ
初めての方マイページ

2015-01-30 公開
(株)Kips
Kips Co.Ltd.
代表取締役 國本 行彦
Kunimoto Yukihiko

【國本 行彦】
1960年8月21日生。東京都立志村高校卒業。
1984年早稲田大学法学部卒業後、日本合同ファイナンス(現・JAFCO)入社。
2006年(株)インディペンデンツ設立、代表取締役就任。

地方発の新規公開会社の動向


2014年の新興市場*の新規上場は59社(全体80社)のうち地方企業は18社です。2013年の新興市場の新規上場46社(全体58社)に対して、地方企業は20社と若干の減少でした。昨年の新興市場新規上場は、東京本社が41社(70%)、うち東証マザーズ37社(全国44社)と、東京集中が鮮明でした。それでは今後の地方発の新規公開会社は増えるのでしょうか?
*新興市場(マザーズ、ジャスダック、名証セントレックス、札証アンビシャス、福証Qボード、東京プロ市場)

地方のベンチャー育成の中心となるのは、地域のベンチャーキャピタル(VC)です。1984年から全国各地の金融機関が一斉に地域VCを設立しました。中信ベンチャーキャピタル(京都中央信用金庫グループ)は、設立から30年の累計投資社数は71社、うち10社が株式公開しました。昨年の投資社数は6社と過去平均に比べ倍増で、昨年に続きこれからも投資先からの株式公開が見込めるそうです。

VCは投資先一社毎にfacetofaceで向き合う極めてアナログ的な仕事です。投資先は30分以内で行けるところに限定、と米国では言われます。一方で投資先の資金調達や事業提携のため、地域外とのネットワーク力が重要になってきました。

2014年度のインデペンデンツクラブ事業計画発表企業75社のうち66社(88%)は地方企業でした。地方からの新規上場企業は確実に増えると確信しています。発表企業は地域のVCやベンチャーコミュニティからの紹介が大半です。今年のインデペンデンツクラブは、地方企業の東京での情報発信やネットワーク構築支援をもっと充実していきます。

※「THE INDEPENDENTS」2015年2月号 - p2より

THE INDEPENDENTS 最新号


【2020年6月号】


(株)農業情報設計社 濱田安之
テラドローン(株) 徳重徹
(株)テクノスピーチ 大浦圭一郎
tryangle(株) 藤原真吾
(株)トルビズオン 増本衛
(株)キュービクス 丹野博

<ポストコロナ特集>
松田修一、吉崎浩一郎、奥原主一、秦信行

事業相談・プレゼン希望



ビジネスプランや資本政策等のご相談、またインデペンデンツクラブ主催の「事業計画発表会(毎週金曜)」等でのプレゼン希望はこちらからお問合せください

事業相談・プレゼン希望はこちら

イベントスケジュール

4月
東京(WEB)
2日(金)
月例会(WEB)
5日(月)
東京(WEB)
9日(金)
大阪(WEB)
16日(金)
名古屋(WEB)
23日(金)
東京(WEB)
30日(金)
5月
東京(WEB)
10日(月)
北海道
28日(金)
▼展開する

インデペンデンツクラブからのお知らせ